シェアハート子ども応援団

開催日時
2019年07月20日(土)
(10:00~15:00)
2019年08月31日(土)
毎週土曜日, 平日
期間中の月~土開催(8/13~15を除く)
場所・アクセス
1.〈シェアハート〉長崎市家野町6-16 杉本ビル101号
【アクセス】「若葉町」電停、バス停徒歩2分
2.〈シェアハート花丘〉長崎市花丘町13-4井上ハウス
【アクセス】「千歳町」「昭和町通」電停徒歩5分、「住吉」バス停5分
※現在、〈シェアハート〉のみ応募を受付中
内容
発達障害や、心の傷を負った子ども達のケアを行っております。
活動内容としては、子ども達と関わり合い、一緒に遊んだり、ご飯を食べたり、学習支援に取り組む事等です。
〈シェアハート〉の方では小学生男子が多いですが、〈シェアハート花丘〉の方では幼児・女子が多くなっています。
ボランティアで学べること
将来教職員、児童福祉分野を目指す方にとって学びの場になることはもちろんの事、ただ子どもが好きだという方にとっても良い機会になると感じています。
交通費
謝金に含む
食事
謝金に含む
謝金
1日4,000円程度支給
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
【服装】外遊びもあるので、動きやすい服装にてお願い致します。
【条件】期間中、最低週2回程度継続して参加できる方。

※〈シェアハート花丘〉は定員に達したため、募集を締め切りました。現在、〈シェアハート〉のみ応募を受け付けています。
募集人数
各施設5名
募集締切
随時募集
団体名称
一般社団法人 シェアハート
参考資料

大学生による主権者教育授業の実施

開催日時
随時活動
正式スタートは8月
場所・アクセス
研修により異なる
・大村市選挙管理委員会事務局
・大村市内高校2校
・大村市内中学1校
内容
大学生は、授業の担い手として、最終的に中高生に向けて主権者教育に関する授業(模擬投票等)を行います。授業実施に向けて、NPO法人「僕らの一歩が日本を変える。」の方から研修を受けます。その後、当該法人からのアドバイスを受けながら、授業を実施します。模擬投票の授業では、大学生が候補者役となって演説をしたり、グループワークでの進行役や全体の司会などをしてもらいます。
ボランティアで学べること
研修課程において、各業種で活躍されている方々との出会いや講演・授業作成・実施・振り返りを通して、課題を発見する力・課題解決の選択肢を見出す力の他、論理的思考・プレゼン力・協調性・企画力等を身につけることができます。
交通費
電車代支給
食事
謝金
1,100円/日支給
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
期間:2019/7月頃~2019/12月
※詳しい日程は未定
(実地研修:4回、票育授業:3回、スカイプによるオンライン研修(自宅等)、他事前研修の予定あり)
募集人数
15名程度(他でも募集しているため定員になり次第終了)
募集締切
募集締切
団体名称
大村市選挙管理委員会事務局
参考資料

青少年ピースボランティア~学習会~

開催日時
※月に数回活動があり随時参加可能です。
場所・アクセス
長崎原爆資料館地下1F 平和学習室
【アクセス】「原爆資料館」電停徒歩5分
内容
<学習会 青少年ピースフォーラム準備>
・青少年ピースフォーラムに向けての準備
・コース毎の練習等

初めての方でもいつでも参加OKです!
平和の大切さを学び、伝えるボランティアをしてみませんか?原爆に関する学習や、被爆建造物のガイド、派遣研修、バスツアー、自主企画など盛りだくさんです!

~青少年ピースフォーラムとは~
全国の平和使節団の青少年と長崎の青少年とが一緒に被爆の実相や平和の尊さについて学び、交流を深めます。このフォーラムでは、長崎市青少年ピースボランティアの高校生や大学生が平和学習を進行したり、被爆建造物等を案内しています。
ボランティアで学べること
意見交換では、子どもたちの意見を引き出し、まとめるための能力が身につきます。
また、ガイドでは、原爆や平和に関する知識が身につくほか、対象に応じた伝え方を学ぶことができます。
交通費
食事
謝金
保険
主催者にて加入の保険が適用されます。
その他
【条件】30歳未満の方が対象です。
※参加申込書の提出が必要となります。
やってみゅーでスクカウンターまで受け取りにきてください。
募集人数
多数募集
募集締切
随時募集
団体名称
公益財団法人 長崎平和推進協会
参考資料

木かげこども食堂

開催日時
2019年08月20日(火)(16:00~20:00)
随時活動
毎月第三火曜日
場所・アクセス
【活動場所】集い場木かげ(長崎市住吉町4番9号古賀野ビル1階) 
【アクセス】「住吉」電停又はバス停より徒歩3分
※長崎大学文教キャンパスから徒歩12分
内容
支援が必要な地域のこどもたちが一人で安心してこられる居場所であり、廉価で温かい食事を提供し、こどもや地域の様々な大人たちが集うこども食堂です。
【活動内容】食事の準備や後片付け。
こどもたちとの話し相手や宿題をみたり、ゲームをしたりとこどもたちと触れ合ってもらいたい。
ボランティアで学べること
様々な子供達の成長を感じることができ、支援する場所、機会で学ぶ事ができる。
交通費
実費支給
食事
食事支給
謝金
保険
主催者にて加入の保険が適用されます。
その他
【持ち物】エプロンを持ってきてください。
※時間は16:00~20:00の間で都合の良い時間
希望の時間がある場合は、申込時にお知らせください。
募集人数
1名
募集締切
募集締切
団体名称
木かげこども食堂
参考資料

キッチンシェアハート応援団

開催日時
2019年07月20日(土)
(10:00~15:00)
2019年08月31日(土)
毎週火曜日, 毎週木曜日, 毎週土曜日
※8/13~15を除く。土曜日については上記期間以降も年間通して活動。
場所・アクセス
1.〈シェアハート〉長崎市家野町6-16杉本ビル101号
【アクセス】「若葉町」電停、バス停徒歩2分

2.〈シェアハート花丘〉長崎市花丘町13-4井上ハウス
【アクセス】「千歳町」「昭和町通」電停徒歩5分、「住吉」バス停5分
内容
シェアハートでは、毎週土曜日と、夏休み・冬休み・春休み期間中の火・木に子ども食堂の活動を行っています。
大人と子ども達が一緒にお昼ご飯を食べて、食事を楽しむことが出来るように支援をしております。そこで、お昼ご飯つくりのお手伝いをしてくださる方を募集しております。
ボランティアで学べること
将来児童福祉、教職分野に進まれる方はもちろんの事、子どもが大好きな方にとって貴重な経験になると感じています。
交通費
謝金に含む
食事
謝金に含む
謝金
1日4,000円程度支給
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
【条件】できるだけ継続して参加できる方。(曜日の相談可)

※参加希望の曜日がある場合は、申込時にお知らせください。
募集人数
各施設1名
募集締切
募集締切
団体名称
一般社団法人 シェアハート
参考資料

NAGASAKIしごとみらい博2019学生運営スタッフ

開催日時
2019年12月07日(土)(10:00~17:00)
2019年07月01日(月)
2019年12月31日(火)
場所・アクセス
長崎県庁(長崎駅より徒歩5分)
内容
学生に対し、長崎県内の企業の魅力を知ってもらうための企業と学生の大交流イベントです。
行政や大学、経済団体等が連携し、現役学生の意見を取り入れながら企画していきます。

【活動内容】
■企画・広報スタッフ(7月~12月迄)
・学生目線での意見やアイディア出し
・学内におけるイベント告知(チラシ配り、講義等での広報など)
・SNSを利用したイベント告知(Twitter・インスタグラム等)
・学生実行委員会会議への参加(1か月に1回程度)
・TV、ラジオでの広報活動

■当日運営スタッフ(12/7のみ)
・イベント前日に実施するスタッフ研修への参加
・イベント当日運営(学生受付、学生誘導など)

※別途、学生募集チラシをご参照ください。
ボランティアで学べること
■長崎県の課題について社会人と一緒に考え、行動することができる。
■1,000人規模のイベントスタッフとして仕事のやりがいや苦労等を経験することができる。
■他大学の学生や社会人との交流を広げることができる。
交通費
食事
イベント当日のみ支給
謝金
保険
主催者にて加入の保険が適用されます。
その他
※希望の【活動内容(企画・広報or当日運営)】を添えて、お申し込みください。

★学生実行委員はこんなことができる!★
・“長崎県内最大級”の大交流イベントのスタッフとして参加できる。
・学生ならでは視点で、社会人に対し意見やアイディアを発信できる。
・長崎の企業や行政、学生仲間と同じ志を持って活動できる。

★こんな人におすすめ!★
・大規模イベントの企画、広報、運営に興味・関心がある方。
・地域貢献をしたい方、長崎の魅力を多くの人に知ってもらいたい方。
・他大学の学生との交流を広げたい方。
・学生のうちから社会人と一緒に仕事をしてみたい方。

【昨年の様子はこちら】
http://jobnetwork.jp/job_expo2018/about
募集人数
50名(企画広報:各大学1~2名、当日運営:50名※企画スタッフ含む)
募集締切
募集締切
団体名称
NAGASAKIしごとみらい博実行委員会

少年警察ボランティア「学生サポーター」第16期募集

開催日時
随時活動
※参加可能な範囲で毎月数回随時活動
場所・アクセス
長崎市内各地
内容
学生サポーターは、少年サポートセンターが行う次の活動に参加し、少年の非行防止及び健全育成に資する活動を行います。
・スポーツ活動、農業・調理体験活動等の少年の立ち直り支援活動。
・非行防止教室、非行防止大会等の広報啓発活動。
・街頭補導活動
ボランティアで学べること
学生の非行防止、少年の健全な意識が高まる。
交通費
食事
謝金
交通費込み1,800円支給
保険
主催者にて加入の保険が適用されます。
その他
【応募条件】年間を通じて活動できる方(任期1年)

○別途「申込書」に記入し、提出してください。
(申込書はやってみゅーでスクカウンターにあります。)
○4/23~4/26頃、長崎大学において、昼休み時間に15分程度の説明会を実施。
募集人数
50名※応募者多数の場合は選考
募集締切
募集締切
団体名称
長崎地区「学生サポーター」

防犯・交通安全ボランティア「ヤンガライズ」

開催日時
随時活動
6月上旬~令和2年3月31日までの間、随時1、2ヵ月に1回活動
場所・アクセス
長崎市内及び近郊
内容
〇各種広報活動への参加
・夏祭り等のイベントにおけるキャンペーン
・防犯交通安全パレードにおける司会進行役
〇小学生の下校時見守り活動
〇外壁の落書き消し活動
〇その他
ボランティアで学べること
防犯及び交通安全に関する意識が高まる。
地域のボランティアとの交流ができる。
交通費
実費支給
食事
謝金
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
【応募方法等】
所定の応募様式に必要事項を記載の上、やってみゅーでスクまで提出。
※申込書はやってみゅーでスクカウンターにあります。

6月上旬~翌年3月31日までの間、随時1、2ヶ月に1回活動
時間は活動によって異なる
募集人数
多数
募集締切
募集締切
団体名称
防犯ボランティア団体「ヤンガライズ」
参考資料

Nagasaki coolおもてなし隊(中国語)

開催日時
随時活動
※月に数回活動。時間は客船の来航時間による(例:7時~12時など)
場所・アクセス
松ヶ枝国際ターミナル内
【アクセス】「大浦海岸通」電停から徒歩3分
内容
今回は、6月以降松ヶ枝ターミナルで台湾船が相次ぐため、「中国語」を学んでいる・または扱える日本人や外国人を募集します。

全体の活動としては多言語ガイドブックの配布を訪日外国人向けに行う活動(英語、中国語、韓国語、日本語のいずれかを使います)を通じて、訪日日本人・外国人向け観光客へのおもてなし活動を広げております。
ボランティアで学べること
自分から外国人に声をかけ、アピールして、積極的に関わることができるようになります。英語をはじめとする外国語話者と接触でき、色んな国の出身の方と英語で交流したり、おもてなしすることが魅力的です。町で困っている外国人を見かければ必ずあなたが必要とされることでしょう。
交通費
謝金に込み
食事
謝金
交通費込みで2,000円
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
【条件】中国語を学んでいる・または扱える日本人や外国人留学生。
※留学生の方は、日本語が話せ、長崎市の主要な観光名所などの地理が分かる方。
募集人数
5~10名
募集締切
募集締切
団体名称
Nagasaki Cool おもてなしプロジェクト
参考資料

Nagasaki Cool 訪日外国人おもてなし隊

開催日時
随時活動
※月に2,3回 客船の入港により2時間活動(例:7時~9時など)
場所・アクセス
松ヶ枝ターミナル内
【アクセス】路面電車5番系統「石橋」「大浦海岸通」下車徒歩3分
内容
松ヶ枝ターミナルにおける長崎県唯一の多言語情報誌の配布、またそれに関する案内を中国語・韓国語・英語のいずれかの言語を用いて口頭で行います。
情報誌には長崎市中心部界隈のローカルなお店の情報などが掲載されていて、これは現在他の外国語情報誌では得られない情報です。外国人にとって有益な情報をピックアップして提供し長崎のまちづくりに直接的な貢献ができます。
ボランティアで学べること
日頃の語学の研鑽を実際の場面で使える機会を与えると同時に、長崎のまちづくりの貢献できる貴重な活動である。日本人が実際のコミュニケーション能力に大変欠けている中で、この活動をすることで自身の言語能力と語学学習の士気の向上につながる。更に、その能力を地元に還元できるという「地方創生のモデル」を同時に体感できる。
交通費
謝金に込み
食事
謝金
交通費込で2,000円
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
※使用できる言語を明記の上、お申込みください。

松ヶ枝ターミナルにおける長期的な活動です。
月に2、3回~最大15回程度活動予定。

【持ち物】常に緊急連絡ができるよう携帯電話を持参ください。
【服装】私服可。
【条件】留学生は日本語がきちんと話せること。
募集人数
20名
募集締切
募集締切
団体名称
Nagasaki Cool おもてなしプロジェクト
参考資料

パソコン教室「みんなともだち」補助スタッフ

開催日時
毎週土曜日
13:00~17:00
場所・アクセス
【活動場所】もりまちハートセンター5階パソコン室
内容
【条件】
・PCの基本操作、wordの基本が出来る方
・障害者に理解があり、将来的な就職などに
 活かしていきたいと思う方。
・毎週土曜13:00-17:00に活動可能な方
・長く活動を続けられる方
・事前に見学に来ていただける方

【活動内容】
三障害(身体・知的・精神)でハンディを持たれている方たちへのパソコン教室「みんなともだち」の補助スタッフ。
専任講師が常駐し、カバーできる体制をとっているので初めての方も安心して活動できます。
ボランティアで学べること
 
交通費
謝金に含む
食事
謝金
有(500円/1時間、交通費含む)
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
・事前に面接あり
・事前見学の際は交通費無し
募集人数
1名
募集締切
募集締切
団体名称
福祉工房かずかずわぁーくす
参考資料

銭座小学校区放課後子ども教室「地域活動サポーター」

開催日時
随時活動
※活動日時は内容欄参照
場所・アクセス
銭座小学校図書館(長崎市銭座町1-16)
アクセス:「宝町」バス停より徒歩5分
内容
子どもたちの学習サポート(丸付けや指導)をお願いします。
教室は基本的に、学習1時間、その後30~40分間遊びの時間を設けています。

【活動日】
毎月第2火曜日(5・6・7・9・11・12・1月)15:00~16:30
毎月第3土曜日(4・5・6・9・11月)9:30~12:00
8月は第1火曜日10:00~12:00
2月は第1火曜日9:30~12:00
3月は第1土曜日9:30~12:00
ボランティアで学べること
学習指導を通して子どもたちのふれあいなど
交通費
謝金に含む
食事
謝金
1,000円支給(交通費含む)
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
謝金(交通費含む)が1回につき1000円しか出せませんので、学習の1時間でもサポートしていただけたら助かります。
募集人数
各回1名
募集締切
随時募集
団体名称
銭座小学校区放課後子ども教室

ゆうかり児童クラブ 学習支援サポーター

開催日時
毎週土曜日, 平日
※内容欄に詳細を記載
場所・アクセス
【活動場所】ゆうかり児童クラブ(長崎市伊良林小学校内・長崎市伊良林1-10-1)
【アクセス】長崎電気軌道「新中川町」徒歩1分
内容
【活動日】
<月・火・水・金> 授業終了時間(日によって異なります)~19:00の間で1時間
<木曜日> 13:30~19:00の間で1時間
<土曜日・夏休み・冬休み・春休み> 7:30~19:00
   学習支援 9:30~10:30

【主な活動】
伊良林小学校の1年生から6年生の児童への学習支援及び話し相手等。

ボランティアで学べること
通級・特別支援学級在籍のお子さんもお預かりしていますので、将来、教育・福祉の分野を目指す方にとって、多くのことを学ぶ機会になります。
交通費
500円支給
食事
謝金
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
都合の良い日程で参加可。1回だけで終わっても大丈夫です。
少しでも興味がある方は、ぜひご応募ください。
※参加希望日時があれば、申込時にお知らせください。

当法人主催の講演会に無料で参加できます。

募集人数
20名
募集締切
随時募集
団体名称
特定非営利活動法人 ゆうかり
参考資料

ガールスカウトのリーダーサポート

開催日時
随時活動
開催日程については、内容欄を参照
場所・アクセス
長崎市油屋町金光ビル4階 スカウトルーム
思案橋バス停より徒歩2分
内容
<開催日程>
小学生のサポート 月に2回ほど(日曜日・祝日午前)
中高生のサポート 月に1回ほど(土曜日の18時〜)
通常の集会は2時間ほど、デイキャンプ、キャンプなどの場合は1日、または1泊2日など。応相談。
単発のお手伝いでも大歓迎です。

少女たちの指導を行うリーダーのサポート。
集会内容によって変わりますが、具体的には手芸・クラフトの指導サポート、調理や野外活動の安全確保など。
中高生では企画やプレゼンテーション、なども行いますのでアドバイスなどできる方。
持ち物などは当方で準備します。
ボランティアで学べること
少女と若い女性のための社会教育活動です。
リーダーも全て女性のみになります。「自分で考え行動できる」女性を育てる事が目標ですので少女たちと一緒に考えいろいろな事が学べます。募金などの奉仕活動やキャンプなどの野外活動だけでなく、国際交流、女性の社会参画、などについても学べる活動です。
交通費
食事
謝金
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
*女子学生に限ります。経験の有無は問いません。 
さらに正規の講習を受講していただき正式なリーダーになれば日本連盟の全国キャンプや国際キャンプのプログラムリーダーになれたり、女性が暴力に対して声を上げる「VAV ボイスアゲインストバイオレンス」などのプロジェクトに参加できたり、という他にはない貴重な体験ができる団体です。
募集人数
2~3名
募集締切
随時募集
団体名称
ガールスカウト長崎県第8団
参考資料

バスターミナル学習室

開催日時
毎週日曜日, 毎週土曜日
毎週土・日及び長期休業日 10:00~17:00
場所・アクセス
【活動場所】県営バス 諫早駅前ターミナル2階(諫早市永昌東町10−1)
【アクセス】諫早駅から直線距離で140m
内容
1.目的 公教育(小学校)の応援団として、課題「学力の2極化」を補うため、基礎学力の定着を図る。
2.活動内容 ※下記の活動を支援する活動
 ◎ 教科書を中心とした予習・復習
 〇 学校で教わる次時の学習内容の予習
 〇 学校で教わった学習内容の復習
   (テストやドリル、プリント等の誤った個所の定着)
 〇 将来への夢や実現するための学習を考え、身に付けるための教育相談
 〇 大人や社会とのつながる喜びを味あわせるためのふれあい活動
3.その他 
 〇 講師等を招いての子どもや保護者対象の講演(子どものほめ方・叱り方、メディアとの上手なつき合い方等)
〇 ボランティアの研修(他の学習支援室で指導技術やカウンセリング等を学ぶため等)
ボランティアで学べること
「教職を目指す学生の皆さん」と「退職された先生方」が学びの場を共有することで、将来長崎県の教育を支えるであろう学生の皆さんに指導技術を実践的に磨き合うことができる。
交通費
諫早市内は往復チケットを支給
食事
謝金
100円/時間 :バスターミナル内商店で使える商品券支給
保険
主催者にて加入の保険が適用されます。
その他
※希望日・希望時間をお知らせいただきますと時間調整してお知らせいたします。
※留学生については夏休み等、多様な外国語と触れ合う体験活動を検討しています。そのような体験活動を支えてくれる方を募集します。
食事については検討中です。
募集人数
10名程度
募集締切
随時募集
団体名称
バスターミナル学習室
参考資料

長崎市学習支援事業~中央会場~

開催日時
毎週土曜日
9:00~12:00 ※1日から参加可!
場所・アクセス
長崎県総合福祉センター(茂里町3-24)
JR「浦上」駅徒歩5分 or「大学病院」電停徒歩5分
*会場は変更になることがあります。
内容
中学1~3年生の子どもへの学習支援及び居場所の提供。
対象者に対する学習指導・学習内容等の記録のほか、話し相手、講座等のお手伝いなど。
ボランティアで学べること
将来、教職員を希望する方にとっては、学習指導の練習になります。様々な子どもが参加しますので、教職員だけでなく、児童分野などの福祉職を目指す方にとっても、学びの場になると考えています。
また、大学を越えてたくさんの友人ができます。
交通費
500円支給
食事
500円支給
謝金
1,400円支給
保険
主催者にて加入の保険が適用されます。
その他
※1日のみから参加可!
 参加希望日があれば、申込時にお知らせください。
募集人数
20名
募集締切
随時募集
団体名称
特定非営利活動法人ワーカーズコープ長崎支部
参考資料

西彼子どもの学習支援事業

開催日時
毎週土曜日
詳細は内容欄記載
場所・アクセス
①<長与会場>長与町公民館(長与町嬉里郷659-1)
【アクセス】「皆前橋」バス停徒歩5分

②<時津会場>時津町コスモス会館(時津町浜田郷520-12)
【アクセス】「時津中学校前」バス停徒歩5分
内容
【開催日程】
①長与会場:毎週土曜日 9:00~12:00
②時津会場:毎週土曜日 14:00~17:00

小学4~中学3年生の子どもへの学習支援及び居場所の提供。
対象者に対する学習指導・学習内容等の記録のほか、話し相手、講座等のお手伝いなど。
ボランティアで学べること
将来、教職員を希望する方にとっては、学習指導の練習になります。様々な子どもが参加しますので、教職員だけでなく、児童分野などの福祉職を目指す方にとっても、学びの場になると考えています。
また、大学を越えてたくさんの友人ができます。
交通費
500円支給
食事
500円支給
謝金
1,400円支給
保険
主催者にて加入の保険が適用されます。
その他
※1日、1会場から参加可!
申込時に、希望の会場名、参加希望日があれば併せてお知らせください。
募集人数
各会場2名
募集締切
随時募集
団体名称
特定非営利活動法人ワーカーズコープ長崎支部
参考資料

大村市学習支援事業

開催日時
毎週火曜日, 毎週土曜日
※1日から参加可!
場所・アクセス
大村市子どもセンター(大村市本町413-2)
(「大村」駅から徒歩13分)
※長崎駅⇔会場の送迎バス利用可(基本土曜日のみの運行)
内容
【日程】毎週火曜日 17:00~19:00
    毎週土曜日 14:00~16:00

小学校6年生、中学1~3年生の子どもへの学習支援及び居場所の提供。
対象者に対する学習指導・学習内容等の記録のほか、話し相手、講座等のお手伝いなど。
ボランティアで学べること
将来、教職員を希望する方にとっては、学習指導の練習になります。様々な子どもが参加しますので、教職員だけでなく、児童分野などの福祉職を目指す方にとっても、学びの場になると考えています。
また、大学を越えてたくさんの友人ができます。
交通費
600円支給(送迎利用の方も支給有)
食事
謝金
1,000円支給
保険
主催者にて加入の保険が適用されます。
その他
※1日のみから参加可!
 参加希望日があれば、申込時にお知らせください。
 長崎駅からの送迎を希望の場合は、あわせてお知らせください。
募集人数
5名
募集締切
随時募集
団体名称
特定非営利活動法人ワーカーズコープ長崎支部
参考資料

スポキッズ 学童クラブサポーター

開催日時
毎週土曜日, 平日
都合の良い日程で参加可能
場所・アクセス
【諫早地区】
①スポキッズ・アフタースクール城見校
 (長崎県諫早市城見町3-16 JR「諫早」駅下車徒歩15分)
②スポキッズ・アフタースクール堂崎校
 (諫早市堂崎町10番地39号)
【大村地区】
③スポキッズ・アフタースクール古賀島校
 (大村市古賀島町121番地3)
④スポキッズ・アフタースクール富の原校
 (大村市富の原1丁目1279番地109)
⑤スポキッズ・アフタースクール松並校
 (大村市松並町1丁目332番地6 2階)
内容
・学童クラブ内でのこども達のサポート
・体育教室時の補助(整列や道具出し、声かけなど)
・野外活動時の引率

【開催時間】
・通常(平日・土曜日)14:00~18:00
・長期休み(春・夏・冬)9:00~18:00
ボランティアで学べること
子ども達との接し方等
交通費
金額については要相談
食事
謝金
保険
主催者にて加入の保険が適用されます。
その他
※【希望場所】を明記の上、お申し込みください。
※希望日があれば、そちらも併せてお知らせください。
募集人数
5名
募集締切
随時募集
団体名称
スポキッズ・アフタースクール (法人名:株式会社 健心体育塾)
参考資料

無料学習教室(学習支援ボランティア)~出島~

開催日時
毎週火曜日, 毎週土曜日
※都合の良い日程で参加可。9月以降活動休止。
場所・アクセス
出島交流会館4階会議室(「出島」電停下車徒歩5分)
内容
【日程】毎週火曜日 18:00~21:00
    毎週土曜日 13:00~16:00
小学4年~高校3年生(高校中退者も含む)を対象とした学習支援及びレクリエーションの活動補助。
個別指導を中心にした基本的学力の養成及び受験対策。
ボランティアで学べること
自己啓発や社会勉強にも役立ちます。
交通費
食費とあわせて1,000円支給
食事
謝金
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
教科書、参考書、問題集は児童が各自持参します。
持ち物:筆記用具

【ボランティアスクール 僕が僕であるために】
HP http://www.bokuboku-school.com/
募集人数
10名
募集締切
随時募集
団体名称
ボランティアスクール僕が僕であるために
参考資料

ミュージックラブたんたんの音楽活動

開催日時
随時活動
第3土曜日(変更の場合もあり) 9:40~11:30
場所・アクセス
もりまちハートセンター
(「茂里町」電停下車 徒歩3分)
内容
音楽活動に参加する障がい児者と一緒に、活動を楽しめるようにサポートする。ダンス(身体表現)や楽器を鳴らす等の活動を子どもと一緒に行います。
○9:40~準備及び事前ミーティングを行います。
ボランティアで学べること
障害児者との交流(余暇活動,音楽活動の体験)
交通費
2回目以降参加の場合当会規定により支給
食事
謝金
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
※やむを得ず中止になる場合は、直接主催者から連絡いたします。
募集人数
3名程度
募集締切
活動日前日13:00
団体名称
ミュージックラブたんたん
参考資料

心澄(しんじょう) 居場所活動支援

開催日時
毎週火曜日, 毎週土曜日
場所・アクセス
【活動場所】特定非営利活動法人 心澄
(長崎市勝山町7グランドハイツ勝山102)
【アクセス】長崎バス「市役所前」下車
内容
【活動内容】
ひきこもりや不登校を経験している方や、生きづらさを抱えている方の活動支援。
【条件】
・人への思いやりを大切にしたい方
・可能な限り継続して参加できる方
・心理学や福祉に興味・関心のある
【開催日時】
◎火曜日/14:30~17:00
~居場所活動~
雑談(対話トレーニング)や、スタッフの補助をお願いします。
◎土曜日/15:30~17:00
~人形劇活動~
人形劇で使用する人形や道具を作る補助をお願いします。
ボランティアで学べること
ひきこもりや不登校の方とのコミュニケーションの取り方や、心理学面での学びがあります。
交通費
食事
謝金
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
簡単な事前面談あり(10分程度)。
各活動後には、30分程度のミーティングを行います。その際、学生さんへのフィードバックを行います。
募集人数
若干名
募集締切
随時募集
団体名称
特定非営利法人 心澄(しんじょう)
参考資料

デイサービスおもやい 交流ボランティア

開催日時
毎週土曜日, 平日
13:00~15:00くらい
場所・アクセス
デイサービスおもやい
(長与町高田郷1006-189 長与病院そば青葉台団地内)
「南陽台中央」バス停徒歩3分
内容
お年寄りと楽しく会話をしたり、ゲーム等をして交流をして欲しいです。
ボランティアで学べること
今後避けられない「超・高齢化社会」へ向けて、老人とのコミュニケーション、認知症の特性と対応福祉の現場、直に「歴史」が聞ける、いつか来る親・兄弟・親類への「老い」への準備等。 
交通費
1キロ以上遠方から来る方のみ上限320円支給
食事
謝金
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
スカート・ヒールのある靴・アクセサリー・香水は不可、ジーンズは可です。
室内は靴下で歩き回ります。

※【参加日時】【住所】【交通手段】を記載の上、お申込みください。

〈おもやいとは?〉
 九州の「共有する」「一緒に使う」という方言です。
昔、こどもたちは一つのオモチャを兄弟で『おもやい』していました。この『おもやい』の心を大事にしたいと思い、施設の名前をつけました。いっぱい話して、いっぱい笑い、ほっとする場所ができることで、利用者の皆さんの生活意欲がでることを支援しています。
募集人数
何人でも(10人とか大人数でなければ)
募集締切
参加日の3日前
団体名称
デイサービスおもやい
参考資料

結婚推進室ぶ~けのお手伝い

開催日時
随時活動
毎月1回実施、時間はイベントにより異なる
場所・アクセス
イベントによって異なる(諫早市内)
内容
私たち結婚推進室ぶ~けは、障がいのある方々の恋愛・結婚を応援している事業所です。
障害があってもなくても、「恋愛したい」「結婚をしたい」という気持ちは同じだと思いませんか?その願いを叶える為に、月に1度街コンのよな感じでお食事会などのイベントをおこなっています。
学生の皆さんには、そのイベントのお手伝いをして頂きたいです!
ボランティアで学べること
・様々な障がいのある方々(区分2~5)がたくさん来られるので、将来福祉の仕事に就きたいと考えている方には勉強になると思います。
・周りには職員がたくさんいるので、分からない事・福祉の仕事の事など色々聞けます。
交通費
実費支給(領収書持参ください)
食事
謝金
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
・服装は白い服で派手でないもの!→持ってない場合はポロシャツを貸与いたします。スカート不可、ズボンでお願いします。
・交通費:領収書が出せない場合はご相談ください。
募集人数
2~3名
募集締切
活動日3日前
団体名称
結婚推進室ぶ~け
参考資料

赤十字ユースボランティア・青年赤十字奉仕団

開催日時
随時活動
※毎月第3木曜日18:30~20:00に定例会を開催
場所・アクセス
【定例会・研修】日本赤十字社長崎県支部(長崎市魚の町3-28)
【行事・イベント等】その都度お知らせ
内容
赤十字ユースボランティアとして、活動に取り組みます。
①広報活動:特に若年層に向けた赤十字事業のPR(ホームページやSNSでの情報発信、パンフレット原稿作成等)
②国際交流:海外の赤十字社のユースボランティアとの交流会参加(会場は日本国内、自己負担の場合あり)
③青少年育成:青少年赤十字(JRC)トレーニングセンター(小中高校生の夏季キャンプ:8月 諫早青少年自然の家)のサポートスタッフ
④災害時の支援:避難所への救援物資の仕分け・配送等、被災者支援(非常食炊出し、避難者コミュニティ支援等)、義援金街頭募金、災害に備えた防災訓練参加・防災教育普及・防災研修会への参加

その他、ユースボランティアの自主企画等にも取り組みます。
ボランティアで学べること
・災害時の被災状況、被災者との交流や支援活動を通じて、災害の脅威を肌で感じることができる。
・青少年育成事業では、子供達とともに活動することによって、子供達の成長や学びを感じられる他、子供達との接し方やコミュニケーションの大切さを学ぶことができる。
・他の赤十字ボランティア(赤十字奉仕団)との協働により、幅広い年齢層の方々、専門的技術を持ったボランティアと知り合うことができる。

全体を通して、企画力やコミュニケーション力、積極性等が養えます。
交通費
支給有り(ただし、活動内容による)
食事
支給有り(ただし、活動内容による)
謝金
保険
主催者にて加入の保険が適用されます。
その他
※ユースボランティア登録申込書の提出が必要です。
(申込書はやってみゅーでスク窓口にご用意しています。窓口にお越しになれない場合は、ホームページからの登録をご案内します。)

活動内容の紹介は、ホームページにも掲載されていますのでご覧ください。
http://www.nagasaki.jrc.or.jp/work/volunteer/youth/
https://www.facebook.com/RedCrossYouth.NAGASAKI/
募集人数
多数募集
募集締切
随時募集
団体名称
日本赤十字社 長崎県支部
参考資料

長崎みなとメディカルセンター院内ボランティア

開催日時
随時活動
都合のよい時間で相談(内容による)
場所・アクセス
長崎みなとメディカルセンター
【アクセス】「長崎新地ターミナル」より徒歩5分or「メディカルセンター」電停前
内容
・外来患者の手伝い(各科外来への案内、車イスの補助、再来受付機での補助etc)
・入院患者の手伝い(入院病棟までの案内、荷物持ちetc)
・災害訓練時での模擬患者役etc
ボランティアで学べること
病院内部の業務の一部を知ることができます。
交通費
実費支給
食事
謝金
保険
主催者にて加入の保険が適用されます。
その他
募集人数
若干名(その都度変更あり)
募集締切
随時募集
団体名称
地方独立行政法人長崎市立病院機構 長崎みなとメディカルセンター
参考資料

長崎市チトセピアホール自主事業サポート

開催日時
随時活動
場所・アクセス
【会場】長崎市チトセピアホール(長崎市千歳町5-1チトセピアビル2F)
【アクセス】路面電車:千歳町電停より徒歩2分
      バス:時津方面乗車の場合、若葉町バス停下車 徒歩2分
         時津方面より乗車の場合、住吉バス停下車 徒歩1分
内容
長崎市チトセピアホールが企画する文化事業のお手伝いを募集しています。内容はホール職員が行う会場設営・撤収やチケットカウンター業務のお手伝いです。
ボランティアで学べること
イベントの現場をとおして文化事業の意味・意義を直接体験することが出来ます。イベント・マスコミ等の業界に興味がある人や、アートマネジメントを学ぶ人にオススメです!
交通費
食事
謝金
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
準備が終わったあとはライブや公演を見ることが出来ます。
※継続的に参加していただける方をお待ちしております。
募集人数
若干名
募集締切
随時募集
団体名称
長崎市チトセピアホール 指定管理者 有限会社ステージサービス
参考資料

長崎ブリックホールサポーター

開催日時
随時活動
場所・アクセス
【活動場所】主に長崎ブリックホール他(長崎市茂里町2-38) 
【アクセス】「JR浦上駅」から徒歩5分、「茂里町」バス停・電停下車徒歩3分)
内容
・自主文化事業の実施に係る受付、案内等の活動
・市民参加型自主文化事業の運営、ブリックホールサポーター間の連絡調整等の活動
・文化振興活動事業の広報に関する業務、自主文化事業公演のアンケート整理等の活動
・ブリックホールギャラリー等における展覧会及び美術分野の自主文化事業に関する活動など
【このような活動を行っています】
・“ブリックホール探検隊”企画・運営
・長崎市主催の文化事業当日スタッフ
・ラウンジコンサートの運営サポート
・文化事業の広報・文書発送作業 など
ボランティアで学べること
コンサートなどの裏側を知ることができ、貴重な体験ができる。
交通費
ご自宅から目的地までの交通費支給
食事
謝金
保険
主催者にて加入の保険が適用されます。
その他
・必要に応じて研修を行います。
※登録申込書が必要となります。
やってみゅーでスクカウンターまで受け取りにきてください。
募集人数
多数
募集締切
随時募集
団体名称
長崎市文化観光部文化振興課
参考資料

青少年ピースボランティア

開催日時
随時活動
※月に1、2回(主に土・日)活動があり随時参加可能です。
場所・アクセス
原爆資料館 平和学習室
(「原爆資料館」電停下車徒歩5分)
内容
平和の大切さを学び、伝えるボランティアをしてみませんか?
被爆建造物等のフィールドワーク、県外の学生との交流、長崎市の行事でのボランティアを通じて被爆体験の継承や平和意識を深めていきます。また、派遣研修を通じて、他県の戦争被害についても学びます。
ボランティアで学べること
夏に行う青少年ピースフォーラムでは、主に意見交換と被爆建造物等のガイドをおこなっています。
意見交換では、子どもたちの意見を引き出し、まとめるための能力が身につきます。
また、ガイドでは、原爆や平和に関する知識が身につくほか、対象に応じた伝え方を学ぶことができます。
交通費
食事
謝金
保険
主催者にて加入の保険が適用されます。
その他
学習会は月1~2回程度行いますので、随時参加していただけます。主に土・日に開催しています。
※参加申込書の提出が必要となります。

申込書はやってみゅーでスクカウンターで配布しています。
保険については、申込書をいただいてから、参加時に手続きを行います。
募集人数
多数募集
募集締切
随時募集
団体名称
公益財団法人 長崎平和推進協会

中学生課外活動指導補助(バスケット・サッカー)

開催日時
随時活動
※開催日程については内容欄参照
場所・アクセス
【活動場所】精道三川台中学高等学校(長崎市三川町1234番地1) 
【アクセス】長崎県営バス「三原団地」バス停徒歩3分
内容
【開催日時】
平日       16:30~18:20
第1・第3土曜日 13:30~16:30
※相談のうえ参加できる日時で可能です。

中学校課外活動で、各部(バスケット・サッカー)の指導ボランティア。
「バスケット部」顧問の先生が未経験のため練習方法や技術的指導もお願いします。
「サッカー部」顧問は経験者なので指導補助となります。
ボランティアで学べること
中学生という多感な時期の生徒とのかかわりあいを通して、コミュニケーション能力の向上とやる気にさせるコーチング力を向上できます。 
教員とのやり取りを通して、社会人としてのあり方を考えるいい機会となります。
交通費
要相談
食事
謝金
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
【条件】継続的に参加できる方。男子校であり、かつスポーツに関する指導であるためボランティアの学生も男性であることを望みます。

※希望の部(バスケットorサッカー)を明記の上、お申込み下さい。
募集人数
バスケット部1名、サッカー部1名
募集締切
随時募集
団体名称
学校法人精道学園 精道三川台小・中学高等学校
参考資料

長崎市男女共同参画推進事業ボランティア

開催日時
随時活動
場所・アクセス
【活動場所】
長崎市男女共同参画推進センター アマランス
住所:長崎市魚の町5-1 長崎市民会館1階
※基本的にはアマランスでの活動になるが、アマランスフェスタ2019の基調講演時は別の場所での活動になる。

【アクセス】
長崎電気軌道「市民会館」電停下車徒歩1分
バス「公会堂前」バス停下車徒歩1分
内容
長崎市主催の男女共同参画推進事業の応援をしてくれるボランティアスタッフを募集しています!!
自身のライフスタイルに合わせた参加が可能です。

【活動内容】
①ボランティア企画会議
アマランスフェスタや官民協働企画講座の企画・調整等の協議や、啓発紙「男女共同参画推進特集号」の企画・編集を行う。

②アマランスフェスタ2019の運営補助等
長崎市とアマランスの共催で実施するアマランスフェスタの開催準備、当日の運営を行う。

③官民協働企画講座の企画・実施
長崎市及び企画ボランティアから提案があった男女共同参画に関する講座を、長崎市とアマランスの協働で実施し、その際の当日の運営を行う。

④啓発紙「男女共同参画推進特集号」の企画・編集
年1回(12月)に発行している啓発紙の企画・編集を行う。
ボランティアで学べること
男女共同参画についての知識や理解を深めることができるのはもちろん、イベントの企画や運営等についても学ぶことができます。
交通費
食事
謝金
1回のボランティア活動につき1,000円支給
保険
主催者にて加入の保険が適用されます。
その他
【応募方法】
所定の「登録申込書」「口座振込先連絡票」「個人番号(マイナンバー)提供書」に記入のうえ、やってみゅーでスクに提出してください。
※すべてやってみゅーでスクにあります。

登録申し込み後は、ボランティア活動保険加入手続き完了後に、長崎市が行う男女共同参画推進事業の企画・運営等に従事してもらいます。
※ボランティア活動保険への加入手続きの際に、氏名・住所・生年月日・連絡先を長崎市社会福祉協議会に提出する必要があります。
募集人数
6名
募集締切
随時募集
団体名称
長崎市男女共同参画推進事業ボランティア
参考資料

【学生自主企画】長崎里親里子応援隊

開催日時
随時活動
毎月第1火曜日・奇数月第2日曜日他
場所・アクセス
毎月第1火曜日:長崎こども女性障害者支援センター(橋口町10-22)
奇数月第2日曜日:児童養護施設マリア園(南山手12-17)
内容
里親同士の話し合いの際、子どもの託児を行います。
(時間単位での参加も可能です。)
また、里親里子の多様な会やイベントのサポートを行います。
ボランティアで学べること
社会的環境に恵まれない子どもの実態を知ることが出来ます。
交通費
食事
謝金
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
【服装】 子どもと遊ぶのに適した服装・靴
【持ち物】昼食、飲み物
募集人数
多数
募集締切
随時募集
団体名称
長崎里親里子応援隊
参考資料

【学生自主企画】自分たちで育てた野菜を用いたイベントを企画しよう

開催日時
随時活動
場所・アクセス
【活動場所】坂本地区にある山王神社近くの畑
【アクセス】「大学病院」電停から徒歩10分
※ミーティングは、長崎大学キャンパス内で行います
内容
このプロジェクトは耕作放棄地で野菜を育てながら、地域を活性化することを目的としています。
そのイベント企画を一緒にしてくれるメンバーを募集します。
メンバーが集まり次第、今後の方針等をミーティングで話し合おうと考えています。

<活動例>
そうめん流し・夏野菜カレー・鍋・焼き芋・バーベキューなど、自分たちの作った旬の野菜を使用したイベントの企画など
ボランティアで学べること
・農業に関する知識が増える
・地域について知ることができる
・コミュニケーション能力が上がる
・企画力が身につく
交通費
食事
謝金
畑で採れた野菜
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
U-サポ大学の参加も歓迎!

活動費がかかります!
半期 1,000円
年間 2,000円
募集人数
多数
募集締切
随時募集
団体名称
野菜をつくろう・地域をつなごうプロジェクト
参考資料

【学生自主企画】ピースキャラバン平和活動

開催日時
随時活動
場所・アクセス
長崎県内各地
内容
平和について、特に核兵器の脅威等について、小中高生や一般市民への学習会を開催する。
ボランティアで学べること
平和について、特に核兵器の脅威等について学ぶことで、世界平和について考えるきっかけとなる。また、長崎大学在学の意義を知る。
交通費
食事
謝金
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
募集人数
10名
募集締切
随時募集
団体名称
ピースキャラバン隊
参考資料

【学生自主企画】Re:ちゃいくる

開催日時
随時活動
場所・アクセス
長崎大学 文教キャンパス
内容
【目的】オシャレで高性能な自転車がパンクなどの理由だけで、約280台捨てられています。そこで、私たちはこれらの自転車を再利用しようと思い本企画を考えました。

長崎大学内で放置されている自転車を修理し、短期留学生・新入生を対象とした在学生へ提供することで経済的負担を減らし、また、留学生や卒業生から廃棄予定の自転車を譲り受け、整備して新入生や留学生に提供します。
一緒に活動をしてくれるメンバーを募集します!

【予定】11月:長崎大学の廃棄自転車の入手
  1月~4月:卒業生の自転車回収
    ※講習会と点検会は定期的に行うものとする。 
    ※自転車の修理と販売は随時行う。
ボランティアで学べること
交通費
食事
謝金
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
ぜひ、オシャレな自転車を修理して手に入れよう!!!
募集人数
多数募集
募集締切
随時募集
団体名称
Re:ちゃいくる
参考資料

【学生自主企画】RFDプロジェクト活動仲間募集!

開催日時
随時活動
定期ミーティングは今のところありません。
場所・アクセス
長崎大学内(各キャンパス)での活動。
片淵キャンパスからの参加大歓迎!
内容
【RFDプロジェクトとは?】
「Returning For Donation(寄付のための返却)」の頭文字を取ったものです。
大学生協の弁当容器を回収し、デポジット制により換金、そのお金を災害被災地に寄付することで、環境問題および災害復興支援に関わっていく、いわば「エコ×被災地支援」の活動です。

回収箱の作成手伝い(工学部大歓迎)・生協容器の定期的回収および換金・換金したお金を募金先へ送金・集計および広報・回収箱および周辺の保全などを行います。

【それぞれの武器を生かした活動】
文章が上手い人はキャッチーなポスターの作製を、工作好きは凝った回収箱の作成を、環境問題に関心がある人は広報で環境保全を訴えかけるなど、それぞれの専攻・興味を生かしたプロジェクトを目指しています。
ボランティアで学べること
リサイクル意識の高揚と、被災地支援への行動に繋がります。
交通費
食事
謝金
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
基本的に、「やれるときにやれるひとがやれることをやる」というスタンスです。
募集人数
多数
募集締切
随時募集
団体名称
RFDプロジェクト
参考資料
Copyright@ 2013 Yattemyu-desk, Nagasaki University, All Rights Reserved.