ボランティア活動企画

第14回「長崎 原爆と戦争展」

開催日時
2018年06月20日(水)
(10:00~18:30)
2018年06月25日(月)
(10:00~18:30)
※1日だけや部分参加も可能
場所・アクセス
長崎市民会館 展示ホール
内容
長崎や広島の被爆写真を基本にして沖縄戦や各地の戦地、空襲の記録をまとめたパネル150点と関連資料の展示です。平和な未来のために被爆や戦争体験を若い世代に継承し、世代間の交流をはかります。
スタッフとして、被爆者の方のお話を聞いてまとめていただいたり、会場での受付や運営等をお願いします。(6/19は会場設営のお手伝いです。)
ボランティアで学べること
戦後73年を迎えるなかで、被爆者や戦争体験者から直接話を聞く機会はこれから減っていきます。この機会に体験者から戦争の体験や平和の思いを受け継ぐことで、知識を得るとともに、平和な未来をつくる糧にしてもらいたいと思います。
交通費
食事
謝金
保険
やってみゅーでスク・U-サポで加入しているボランティア活動保険が適用されます。
その他
※参加希望日・時間を明記の上、お申し込みください。
募集人数
10名前後
募集締切
募集締切
団体名称
原爆展を成功させる長崎の会
参考資料
Copyright@ 2013 Yattemyu-desk, Nagasaki University, All Rights Reserved.