ボランティア活動企画

第13回まちあるき双六大会

開催日時
2019年11月10日(日)(08:00~13:00)
※実行委員は随時活動
場所・アクセス
○当日スタッフ
【集合・解散場所】桜馬場中学校(長崎市桜馬場2丁目2番1号)
【アクセス】「中川町」バス停、「新中川町」電停下車徒歩3分
【活動場所】集合場所周辺の歴史的な史跡など
○実行委員
【活動場所】定例会は出島交流会館4階で開催(長崎市出島町2-11)
【アクセス】「長崎新地ターミナル」バス停、「出島」電停下車徒歩3分 
内容
長崎さるく博の一環としてはじまったイベントの運営。
まちあるき双六大会とは、長崎の街を双六の絵図にみたて、参加者自身が駒となり、サイコロの出た目にそって長崎の史跡などをクイズやゲームなどを行いながら、長崎の歴史や文化などを楽しみながら学ぶことができます。
○当日スタッフ
主にポイントでの参加者対応、その他試食会場スタッフや着ぐるみスタッフなども募集します。
○実行委員※随時募集
【活動日】随時活動(定例会月2回程度19:00~、週末下見や作業など)
【活動内容】イベントの企画、実行、当日中心となって活動
第13回まちあるき双六大会
【テーマ】和華蘭まち長崎
【サブテーマ】歴史と文化が息づく長崎街道
【コース内容】桜馬場中学校(ふりだし)~中川界隈~蛍茶屋~シーボルト鳴滝塾跡~新大工界隈~松森天満宮~桜馬場中学校(あがり)
ボランティアで学べること
<当日スタッフ、実行委員共通>長崎の歴史や文化などを学ぶことができる、様々な年代の多くの人と関わることができる、外国の方とも関わることができる
<実行委員>得意分野を活かした活動ができる、自分のやってみたいことに挑戦することができる、イベントの運営方法が学べる、企画立案に関わることができる
交通費
食事
当日のみ支給
謝金
保険
主催者にて加入の保険が適用されます。
その他
※【希望の活動(当日スタッフor実行委員)】及び【事前説明会の希望日】を明記の上、お申込みください。

【当日スタッフ事前説明会(必須)】
日時:11月2日(土)or3日(日)13:00~16:00
会場:上長崎地区ふれあいセンター第1研修室(「新大工町」電停・バス停より徒歩3分)
(参加できない場合は個別説明も可能)
【申し込み前ガイダンス(希望者のみ)】
日時、場所は要相談(学内開催も可)

当日入場無料などの特典を用意する予定です。
募集人数
多数
募集締切
10月15日(火)
団体名称
長崎さるくボランティア団体 ながさき双六の会
参考資料
Copyright@ 2013 Yattemyu-desk, Nagasaki University, All Rights Reserved.